環境方針

中沼アートスクリーン株式会社は、社是である“魅力” 「魅力ある人・魅力ある商品・魅力ある会社」創りを達成するために、スクリーンマスク・メタルマスク・フォトマスク及びスクリーン印刷製品の設計開発から生産に至る全ての事業活動とこれらの製品が環境に与える影響を考慮し、以下の方針に基づいた環境マネジメント活動を推進し、地域社会との交流を通した社会貢献を行います。

1. 環境マネジメントシステムを構築し、継続的な改善を実施することにより、地球環境の汚染予防と地球環境保護に努めます。
2. 環境関連の法律、規制及び協定を順守します。
3. 当社の事業活動において、環境に与える影響のうち、以下の項目について活動を推進します。
(1) 現像液、定着液、トルエンなどの化学物質の管理を徹底し、汚染の予防を図るとともに、効率的な使用に努めます。
(2) 製版作業における排水の水質を管理し、法規制基準内を維持します。
(3) 環境負荷の少ない製品の開発、改善に努めます。
(4) 省資源、省エネルギーに努めます。
(3) 「4R(リフューズ:発生抑制、リデュース:減量化、リユース:再利用、リサイクル:再資源化)活動」を推進します。
4. 環境方針達成のため目標を定め、定期的に見直しを行います。
5. 全ての業務従事者に対して、この環境方針の理解、周知と意識の高揚を図ります。
6. この環境方針は、あらゆる人に公開します。
制定日 2008年 2月15日
改訂日 2021年 1月 5日
代表取締役社長 中沼 崇

環境への取り組み

私たち中沼アートスクリーン株式会社は、社是である"魅力"「魅力ある人・魅力ある商品・魅力ある会社」創りを達成するために、環境マネジメント活動を推進し、地域社会との交流を通した社会貢献を行ないます。
ひとつひとつは小さいことの積み重ねですが、私たちはこの取り組みを続けることで、私たちの会社・商品・人の"魅力"を創って行きます。

  • 廃棄物の分別 紙廃棄物の再資源化
  • 写真現像廃液および定着廃液の適正処理
  • 防液堤設置で災害・事故による万一の現像廃液・定着廃液漏えいに対策
  • 印刷工場における溶剤の新規購入と廃棄量の削減
  • 蛍光管類のリサイクルとLEDへの置き換え
  • 危険物倉庫の新築と危険物の適法保管
  • 下水道排水の定期的な測定により工場排水が適正か常にチェック
  • 地域環境美化活動への参加

PAGE TOP